医師

アンチエイジング治療を受けよう|最良の美容整形外科を受診すべし

年齢による悩みを解決

鏡を見る人

若見えポイントを徹底ケア

美容外科のアンチエイジング美容の施術には様々な種類があり、それぞれ特徴があります。アンチエイジング(抗老化)ですから、年齢による変化を食い止めて若さを維持する手段がその基本。美容の基本中の基本と言っていい施術ですから、近年、各美容外科が特に研究に力を入れている部分でもあり、とても期待が膨らむ分野でもあります。また、アンチエイジングを実現するためには、肌の悩みを解消することがかなり重要なポイントを占めることをご存知でしょうか。それは、透明感のあるなめらかな肌がベースにあるだけで、人は驚くほど若く見せることが可能となるからですね。年齢による肌の悩みは、細かく見ればたくさんありますが、大別するとシミやシワの改善、たるみの改善に、ある程度集約することが出来ます。そのため、クリニックの施術でも、この点に主眼を置いてケアを行うものが多く存在しています。例えばシミの改善であれば、レーザーを照射することでシミを薄くしたり、ハイドロキノンやトレチノインなどの外用薬で色素を薄くしたりする手段があります。しわの改善であれば、肌の奥に熱を加えることでコラーゲン生成を促進したり、超音波を与えて筋肉を引き上げたりするマシンによる施術などがあります。また、しわの出来ている部位にヒアルロン酸やボツリヌス菌を注射することで、内側からふくらみを取り戻す施術もあります。たるみの改善は、特殊な針や糸を使ってリフトアップしたり、コラーゲンを造成したりする施術があります。これらの施術は現在美容外科で主流となりつつあるアンチエイジングの施術ですが、一番の特徴は、メスを使用しない切らない施術であるということでしょう。美しくなるためにケアはしたいけれど、やはりメスを入れることにはまだ抵抗があるという声が多いことを反映して、アンチエイジングの施術でもメスを使わない手段が増えて来ています。やはりメスによる手術のほうが効果が高く、半永久的に美しい状態を保てるので理想的ではありますが、最初のハードルを低くすることで誰でも始めやすくした事は大きな功績と言えるでしょう。